自分らしく楽しい時間を共に創りませんか。利便性の高い市街地にあることから毎日たくさんの方々が面会に訪れ、家族の強い「絆」を育んでいます。

お知らせ

訪問看護ステーションとは

病気や障害があっても、また医療機器を使用しながらでも、住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく療養生活を送れるよう、看護師やリハビリの専門職が生活の場を訪問し、療養生活を支援するサービスです。

 

サービスのご案内

疾病・障害をもち、療養しながらご家庭で生活されている方が対象です。

訪問看護ステーションのサービス

訪問看護ステーションから専門の看護師やリハビリのスタッフがご利用者のご家庭や生活の場を訪問し、適切な判断に基づいたケアとアドバイスで、在宅での療養生活が送れるように支援します。営業時間以外のご相談やご連絡についても、24時間365日対応させて頂きます。
また、医師や関係機関と連携をはかり、さまざまな在宅ケアサービスのご利用方法を提案致します。

訪問看護ステーションでは次のようなサービスを提供しています
  • かかりつけ医の指示に基づく医療処置
  • 病気や障害の状態、血圧・体温・脈拍など健康状態の観察と助言
  • 介護者の方への介護方法の指導ほか、さまざまな相談対応を含めた介護支援
  • 身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事や排せつなどの介助や指導
  • 拘縮予防や機能の回復、嚥下機能訓練等の在宅リハビリテーション
  • 在宅酸素、人工呼吸器などの医療機器の管理
  • 様々なケアサービスの使い方についての相談
  • 認知症ケアの相談・工夫についての助言
  • ターミナルケアとして、終末期などでも、自宅で過ごせるような適切なお手伝い
  • 低栄養や運動機能低下を防ぐ介護予防のアドバイス
  • 必要なケアを受けつつ自立した生活を送るための支援
 

訪問看護を利用するには

訪問看護は医療保険、介護保険のどちらでサービスを受ける場合もかかりつけ医の指示書が必要となります。
介護保険で訪問看護を利用する場合(要支援、要介護認定を受けた方)

● ケアマネージャーにご相談ください。

介護保険の要介護認定を受け「要支援1~2」または「要介護1~5」に該当した場合は、ケアマネージャーという専門職がサービス計画を立て、様々なサービスをコーディネートします。そのサービスには、もちろん訪問看護も含まれます。ケアマネージャーは、ご利用者のご要望を加味してサービス計画を立案します。

 
医療保険で訪問看護を利用する場合

● かかりつけの医師にご相談ください。

年齢に関りなく訪問看護がご利用いただけます。ご利用を希望する際には、かかりつけ医にご相談ください。訪問看護ステーションでは、かかりつけ医の指示に基づき、必要なサービスを提供します。

 
ご不明な点やご心配な点があれば、直接「訪問看護ステーション 幸」にご連絡ください。

お電話でのご相談はもちろん、直接ご来所頂いた際にも、専用の相談コーナーを設けておりますので、個別にご対応させて頂きます。

 
営業日 月曜~金曜日まで ※国民の祝日と年末年始(12/29~1/3)を除きます。
営業時間 午前8時30分から午後5時30分
※ただし、ご相談・ご連絡については24時間365日対応致します。
事業の実施地域 秋田市全域